ニャンとも言えぬ良い気分

焼き鳥とワインの専門店
「六本木 すみまさ」

こんにちは。
約1週間ほど続きましたGWが明け、皆様忙しく過ごされている事と思います。

本日は肩の力の抜ける可愛らしいエチケットの赤ワインをご紹介。

Jean Claude Chanudet / La Cuvée Du Chat

こちらは、日本が作った秋の大ブーム「ボージョレー」からやって参りました!
ボージョレーと言うと、毎年11月の大三木曜日に解禁され、極東の国日本は世界最速で解禁日を迎えるとの事で、ヌーヴォーを飲むと言うブームが数年前から出来上がりました。

あくまでもその年の新酒(ヌーヴォー)を飲む事で豊穣の神々に感謝し、ワインが無事に出来上がった事を祝うのが主であります。
熟成工程なども通常のワインとは異なりますので、「ボージョレーはシャバくて不味い」なんてイメージが先行しがちです。

しかしっ!
ボージョレー特産のガメイを侮る事なかれっ!
あっさりとはしているものの、ピノノワールとは趣の違うチャーミングな果実味と酸。
エチケットの猫の様にほろ酔い気分にしてくれる、1杯目にオススメのワインです!

グラス¥1,000- / ボトル ¥6,000-

2011年にワインの品質の底上げを以って、Coteaux Bourguignonsと言うAOCが広域で認められ、そのしよう品種にはガメイも含まれております!今後更にその良さが広まっていく品種の一つですので、今からご注目ください。

Cave des Vignerons de Buxy / Montagny 1er Cru

2本目は同じくフランス、ブルゴーニュの白ワイン「モンタニィ プルミエクリュ」をご紹介。
ブルゴーニュの中でも最優良産地として名高い「Cote d’or(黄金丘陵)」

その下に位置するコートシャロネーズの一番南あたりにモンタニィがございます。

ニューワールド物の樽感は苦手…だけど安いブルゴーニュの酸っぱさも嫌い。

なんて絶妙なご要望にお応えできるのがこちらの一本。
果実味もしっかりと感じる事が出来、ブルゴーニュならではの洗練された上品さを感じます。

Grand Cruを持たないコートシャロネーズの中では一番等級の高い1er Cru(プルミエ クリュ)をお手頃価格でご提供します!

グラス¥1,200-/ボトル ¥7,000-

本日は、カウンター、テーブル、個室の全席種ご用意出来ます。
空席情報のお問い合わせは記事の最後記載された店舗情報にございます電話番号まで。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

フロアマネージャー
西 勇輔

焼き鳥とワインの専門店

「六本木 すみまさ」

〒106-0032
東京都港区六本木3-8-7茂海ビル1F
TEL:03-3475-6333
OPEN:月〜水,土 18:00-24:00(Lo23:00) / 木,金 18:00-29:00(Lo28:00)